読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理想のスポーツ向け防滴ワイヤレスイヤホン

オーディオ・スピーカー・イヤホン

f:id:xinn42:20160926073318j:plain

スポーツ時に邪魔にならないヘッドフォンを探していたら、BOSEのSoundSport wireless headphonesに電器屋さんの店頭で出会った。
まず、装着して驚いたのが、今までにない感覚のインナーイヤータイプのフィット感。
でも、装着するシリコンゴムの耐久性が気になります。
これは替えを購入しておいた方が無難そうに思えます。

スポンサーリンク

 

 装着してみて、普通のインナータイプに対して、ちょっと出っ張りすぎてる感が否めないが、BOSEのネームが見えるから良いか?って、自分に言い聞かせてます。
音質は、中低音寄りなのかなと思うくらい、高音域での伸びが足りない気がする。
自分的には、中低音域がメインの曲が好きなので、あまり気にならないが、聞く曲目によっては、気になる人が居るかもしれません。


SoundSport wireless headphonesの名前の通り、スポーツ用で、しかも、ワイアレスヘッドフォンなので、スポーツを考慮してつくられてる。
私はスポーツジム通いをしてますが、一時期ワイアレスヘッドフォンを使ってましたが、今まではワイヤードヘッドフォンを使用してました。
ワイヤードのヘッドフォンのランニング時のワイヤーの邪魔さ加減と、取り出す際に線が絡まってイライラすること、一般的なワイアレスヘッドフォンのワイアレスにこだわり過ぎて、プアな音域にイライラしていたので、そこから解放されたのは非常にありがたいです。


また、完全なフィット感で遮音性に優れすぎると、ランニング時は外部の音が聞こえなくなり、外などを走る人には危険だったりすることもありますが、SoundSport wireless headphonesは、ある程度外の音も入ってくるので、スポーツジムでのアナウンスも聞こえ、ジムのプログラム案内も把握できる。

 

ワイアレスなので当然気になる接続方式は、BluetoothとNFCの一般的で簡単につなげるのが良いです。
今や、スマートフォンは、BluetoothとNFCは当たり前の接続方式ですし、これ以外だと逆に困ってしまいます。
当然、ワイアレスなので、電源が無ければ動きませんので、充電式という事になるのですが、充電する際のこれも今や当たり前となりつつあるUSB充電は、移動の車の中でも充電できるし、PC操作をしているときに充電というメリットもあります。
この方法は非常にありがたいのですが、充電用のUSB接続キャップが若干弱そうな気がするので、長期間使用しているうちに取れる可能性が否めない。


充電時間は2時間で、フル充電で6時間持つとなっていますが、新品性能時のリチウムイオンバッテリーの理論値なので、経年劣化は考慮しておいた方が良いと思います。
ボリュームの操作性に関しても、直線的になってるとボリュームの微調整が難しい側面が出ますので、少々丸くなっているので、操作性を考えられた設計になっていて、非常にいいと思います。