読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルミューダ・ザ・トースター。まるで物語のタイトルのような名前のスチームオーブントースター

f:id:xinn42:20160908075943j:plain

私自身はこの商品の存在を当初、知りませんでした。
最初に知らされたのは、同居の義母から。
行きつけの地元の百貨店で外商さんから紹介されて、すごく良さそうだから買おうか迷ってるんだけど…と。
でも、トースターにしてはすごく高いのよね。どうしようかしら…と。
丁度、家にあったトースターがもう10年選手で、まだ問題なく使えてはいるけれど
かなり年季が入っているのでそろそろ買い換えようかという話は少し前から出ていました。
しかし当初は製品の名前を聞かされても、「えっ何??バ、バル何?!」といった感じで、全然覚えられなかったのですが(笑)。

 そんな感じで義母からの最初の話では、「トースターにしてはやたら高いけどすごく美味しく食パンが焼きあがるバルなんとかっていう製品」
という内容しか、頭に残りませんでした。
が、ある日職場で仕事中にかけているラジオから、このトースターについての話題が流れてきたのです。
話題にしていたのは某お笑い芸人の方。
もう僕は毎朝このトースターを使ってパンを焼いてますよ!
二万円の価値は十分にありますよ!と豪語してらっしゃいました。
その話を聞いて、ああこれって先日義母が話していたトースターの事だなと思い
職場の同僚に「そういえばこのトースター、こないだうちでもお姑さんが買おうかな~って言ってたのよ」
と話してみたところ、意外にもほとんどの同僚がこのトースターの事を知っていたんですね。
…あらもしかしてこのトースターについての話題に疎かったの、わたしだけ?と一瞬焦りましたが
それ以上にこの製品に対する興味がどんどんと湧いてきたのです。

仕事が終わってから自宅に戻り、今度こそはきちんと覚えた製品の名前を早速、大手ネットストアで検索。
すると、商品を購入した人の評価が軒並み高い!
これは驚きでした。
そして、どのショップもあまり安くなっていない。(苦笑)
安くならない、という事は、イコール高くても買う人がいる。
それだけ商品に価値がある、という事なのでしょう。


この検索結果に半ばちょっと興奮気味?になりつつも、さっそく義母に報告。
すると、百貨店なので、価格はもちろん定価なのですがそれでも人気商品のため、現在は入荷待ち状態とのこと。
私が口コミ等の評価が高く、ネットで買ってもあまり安くならない事等を伝えると
義母の購入意欲はますますアップしたようで…
早速、百貨店の外商さんに「絶対買うから!」と連絡を入れた様子でした。

とはいえやはりトースターにしては二万円と高額なので、
今回はちょうどもうすぐ誕生日だった義母へのプレゼントという事で、私が購入費用を出す事にしました。
といっても家電製品なので、結局は家族みんなで使う事にはなるんですけどね。
でも、自分でお金を出すには少し高いかな、と躊躇する価格だからこそ
プレゼントに向いているかもしれません。

前置きが少々長くなりましたが、トースターとしてはこの製品はやっぱり高額だと思うのでついつい語ってしまいたくなってしまいました。
一般的なトースターの価格と比べると、ひょっとしたら10倍くらいしてしまうかもしれない価格ですもんね。
なにせ義母いわく、スチームを加えるため食パンが表面カリッ!中身もっちり!と焼きあがるのでまるで焼きたてのような美味しさが家で味わえる!んだそうです。

 そんな評判はさておき、実際に我が家にバルミューダ・ザ・トースターがやってきました。
品番はK01Aです。カラーは黒。
準備しておいた食パンを早速焼いてみよう!という事に。
お昼ご飯はもう食べた後だというのに(笑)。
まずはコンセントを入れます。
すると、「ピーッ!」という音がして、タイマーのライトが光ります。
ちょっと音と光にびっくりしちゃいましたが、なんかすごいハイテクな仕様!と期待値が否応にも上がります。
次にトースターの蓋を開き、付属の小さいカップで水を給水口に注ぎ入れます。
これによってスチームが加えられ、中身もっちり!が実現するんだそうです。
その後蓋を閉め、タイマーをセットします。
すると再度「ピーッ!」という操作音がして、じわじわ食パンが焼きあがっていきます。


焼きあがったパンに、パンフレットのようにバターを一切れのせて、いざ試食!
…これは…確かに、美味しい!
表面のカリッと感なら既存のトースターでも可能ですが、
何が違うってやっぱり中身のもっちり感。
それは、美味しいパン屋さんの店頭で、今焼きあがりましたというパンを試食しているかのような。
このもっちり感は、普通のトースターでただ焼いただけでは確かに出ないと思うんです。
これは新鮮な食感、そして純粋にただただ感動でした。
二万円超えは確かにお安くはないですが、今我が家ではこれがトースターで焼くパンの標準になってしまっているので
もしこれが壊れてしまったら、次にまた普通のトースターを買うなんて出来ないな~なんて考えています。


デザインもスタイリッシュなので、てっきり北欧とか海外製品なのかなと思ったら、嬉しい事に安心の日本製なんですね。
これは本当に買って良かった!

保存