読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソニーのデジタルビデオカメラの性能は抜群です「Handycam PJ590V」

カメラ

f:id:xinn42:20161003074322j:plain

我が家のデジタルビデオカメラはソニー製です。JVCやPananonicのデジタルビデオカメラと競合で購入を考えましたが、結局ソニーにしました。
ソニーにした理由はやはり、ビデオカメラの製造の老舗的なものであったからです。ハンディーカムという商品名は昔からCMなどで幼い頃から聞いていたものしたので、商品としては品質が高いものであるという認識がありました。

 最近はとても小さいデジタルビデオカメラであっても機能が十分揃っているものが多いのですが、今回購入したのは、ハンディーカムのHDR-PJ590という製品です。価格は当時で5万円以内であったと思います。


このハンディーカムのうりは、4つあります。1つ目は片手に収まるくらいの大きさで長時間綺麗な画像を撮影できること、2つ目はデジタルカメラ機能が付いていること、3つ目はGPS機能が付いていること、最後の4つ目はプロジェクタで画像を映し出すことができるという2点です。

まず1つ目の特徴について紹介します。片手に収まるコンパクトサイズであるこのハンディーカムは、運動会での子供の激しい動きもきちんと撮影することができます。手ぶれもなく、オートフォーカス機能もあります。片手で激しい動きもピントを合わせて撮影することは以前は難しかったのですが、技術は進歩し、男性だけではなく、女性も手軽に撮影ができます。

 

次に2つ目の特徴である、デジタルカメラ機能について紹介します。デジタルカメラとビデオカメラを両方持つ必要がなく、荷物がかさばることもありません。


そして3つ目の特徴である、GPS機能について紹介します。これは優れものです。どこで撮影したかをGPS機能を利用して情報を設定することができます。従いまして、撮影した画像をまとめる際や整理する際にとても役だちます。例えば、よくどこの公園で撮った、どこの祭りで撮った、とか子供の幼い時の画像を確認する際に、このGPS機能で情報が付加されていれば、その情報をもとにして、画像データの表題やフォルダー管理などを用意にすることができます。


最後の4つ目の特徴である、プロジェクター機能について紹介します。私がこのハンディーカムを購入した最後の決め手となったことは過言ではありません。このプロジェクター機能を利用すると、大勢で映像を見る時に大変役立ちます。最近はマンションでもパーティールームを保有しているところがあり、子供のお友達の家族とそのパーティールームでパーティーをすることが良くあります。
その際、パーティールームのスクリーンや大きな壁にビデオカメラで撮影した映像を投影し、皆で映像を楽しむことができます。プロジェクター自体、いい値段がしますが、このビデオカメラのプロジェクター機能で一石二鳥です。ビデオカメラ購入当時は、ソニーのハンディーカムだけにプロジェクター機能が付いていましたし、価格は少し張りましたが、思い切って買ったことを後悔していません。


このようにビデオカメラは製造元によって特徴がありますが、ソニー製のビデオカメラは老舗らしい、便利な機能や、操作性に長けていると思います。購入当時は競合社の商品と大変迷いましたが、ソニー製のものを購入してよかったと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 SONY HDR-PJ590V
価格:34560円(税込、送料無料) (2016/10/3時点)