読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TVCMで見てから気になっていた焦げ付かないフライパン、苦手なオムライスも上手に出来るようになった

キッチン用品

f:id:xinn42:20161118080014j:plain

私は独身男性で一人暮らしをしています。
彼女とのデートでは外食をしますが、平日は大体自分で料理をしています。
しかし私は炒め物がとても苦手で、フライパンに食材が引っ付いたりゴゲつかせたりしてました。
こんな私でも料理上手にしてくれたのがセラフィットフライパン 24cm CRFWS06です。

 大きさに関しては他に20cmと28cmのものがありました。
本当なら28cmのが欲しかったんですが値段が高かったんです。20cmのは安かったんですが、サイズ的に問題があると感じ、値段と使いやすさ的に考えてこれを選びました。


買って良かったと感じたのは、炒め物系がものすごく簡単になりました。
自分でも別次元の出来栄えになったと感じたのは焼きそば・チャーハン・オムライス(卵部分)です。
以前だと焼きそばを焼こうとするがフライパンにそばが引っ付いてストレスかかりまくりでした。
フライパンにひっついた部分は焼け焦げますし、そこで固定されてしまうのでうまくそばを混ぜられずソースも満遍なく絡みません。
しかしセラフィットだとまったくそばは引っ付きませんし、ちょっとフライパンを前後にゆするとそばが裏返ってくれるので焼きムラやソースのかかり具合に偏りも出来にくいんです。
もちろん食材全体に熱も行き渡ってるので焼きムラもありませんしとても美味しく作れるようになりました。


またオムライスの卵を焼くのもすごく簡単になりました。
以前だと卵をやいてもフライパンに引っ付いてしまいますし、卵の上にチキンライスをのせても上手くくるめませんでした。
なにしろ卵がフライパンに引っ付いてるんですから、上手い下手とか関係なく出来ません。
しかしセラフィットだと卵をフっと吹くと宙を舞うぐらいなので、チキンライスを卵の上に乗せてからフライパンをトントンっとするだけで簡単にくるめられるんです。
もちろんこれだけじゃなく、肉を焼くのも簡単になりましたし油を使う量も激減しました。

 

前だと油を大さじ一杯分ぐらいは使わないとまともに炒め物なんて出来なかったんですが、セラフィットフライパンだと油引きでフライパン表面を塗るだけでいいんです。
油の使う量が減ったので料理がヘルシーになった上、美味しく作れるようになったんですからこれは買って正解だったなって思います。


問題点は手入れが面倒な点です。
今までだと調理をし終えたらすぐフライパンを洗っていたんです。
温かいうちだと油汚れなんてスっと落ちるから、これが習慣づいてました。
しかしセラフィットフライパンだと、こういう風に熱した状態からいきなり冷水につけるっていうのはダメなんです。
コーティングが剥がれる原因になるとかで熱いうちに湿らせた布やキッチンペーパーで汚れをふき取るか、冷ましてから洗うかなんです。
今まで料理をしながら使い終わったフライパンを洗ったりもしてたので、この方法だとテンポがずれてしまうんです。正直面倒って感じてしまいます。


コゲついた時もコゲをゴシゴシ洗い落とすのではなく、重曹を使ってお手入れしないといけません。コゲが引っ付いて困ったってことはあまりありませんが、コゲつかせてしまったら面倒です。
とはいえ料理下手だった私でも炒め物が上手に出来るようになりましたし、これは十分他の人にも勧められる良い商品だなって思います。