読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便利で安いIKEAの食器洗いブラシ

f:id:xinn42:20161107104153j:plain

買ってよかったと思うキッチン用品はIKEAの食器洗いブラシです。みなさんにおすすめです。
普段、食器洗いには食器洗浄機を使っています。食事の後、食器をそのまま食器洗浄機に入れると汚れが取れません。一度、シンクで水につけたり汚れを軽く落としてから食器洗浄機にいれなければなりません。

スポンジは油がべったりついて嫌ですし、ブラシが一番軽く汚れを取ることができます。油でギトギトのフライパンを洗うのって嫌です。スポンジまでギトギトになるので、ブラシでささっと汚れを落とします。この食器洗いブラシを使ってから、スポンジを使う機会が少なくなりました。

 KEAの食器洗いブラシは吸盤がついていて、シンクやタイルなどに吸着できます。置き場に困ることはありません。デザイン性はとてもよく、キッチンに置いていても浮かないしおしゃれです。
ある程度角度がついているので食器を洗いやすいです。水切れがいいので、清潔に保つことができます。


色のバリレーションは3色あります。色別で用途に合わせて使い分けることができます。
普段の食器洗いが少し楽しくなります。子どもも喜んで手伝いをしてくれるようになりました。
値段もお安いので試しに買ってみるのもいいかもしれません。私はまとめ買いをしました。お店には山盛りになって売られています。

 

私は知らなかったのですがレジを待っている間、横に積まれていたので思わず買ったのが始まりです。安いのでつぶれても惜しくありません。以前は100円均一の皿洗いのブラシを使っていました。ブラシ部分が柔らかくて、毛がすぐに折れてしまって、また毛の間にゴミがたくさん入ってあまりよくなかったです。


我が家では子どもの靴洗いにも使っています。市販の靴を洗うたわしは立てて保管することができませんが、この食器ブラシは立てて保管ができるので便利です。靴も洗えるほどブラシの毛が固いので十分洗えます。洗剤の泡立ちもいいです。そして泡切れもいいので扱いやすいです。


友達は色で食器洗い用とシンクを洗う用と分けているそうです。そういう使い方もあるのだと参考になりました。また違う友達はお風呂掃除の時に細かいところの掃除に使っているそうです。
お風呂には吸盤がよくくっつきそうです。スポンジは残った水分が不潔であまり好きではありませんが、ブラシなら清潔なので安心です。
また、スポンジと違ってブラシは手荒れの心配がありません。スポンジは直接洗剤に接するので、手袋をしないと手荒れ、あかぎれの原因になります。食器洗いブラシはこれからの季節にもってこいです。水での食器洗いが嫌な季節ですが柄がついているので手が直接水に接することがありません。


ブラシにゴミが挟まった時は使い古しの歯ブラシで取っています。うまく引っかけてとることができます。もう使い始めて数か月ですが全然傷んでいませんし、ブラシの毛も折れ曲がっていません。まだまだ長持ちしそうです。

★プラスティス / PLASTIS 食器洗いブラシ[イケア]IKEA(30166126)

★プラスティス / PLASTIS 食器洗いブラシ[イケア]IKEA(30166126)