読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレイツのグレイスムービングドライは髪を乾かす時間を短縮できるドライヤー

美容 電化製品

f:id:xinn42:20161102080515j:plain

私が最近買ってよかったと思っている家電は、クレイツのグレイスムービングドライ(CID-S729PG)です。
以前はは家電量販店で販売されている大手メーカーのイオンドライヤーを何台か愛用していたのですが、どれもなぜか1年も経過しないうちに持ち手の部分が破損したり、吸い込み口にほこりがたまったりすると風量がすぐに落ちてしまうことに不満を感じていました。風量に関しては吸い込み口を掃除すれば元に戻ると説明書にも書いてあったのですが、どれだけ掃除しても吸い込み口の部分が取り外しできない状態で、簡単に自分で掃除ができないことに対して不満を感じていました。

 そこでインターネットでいい商品がないかどうかを調べていたところ、吸い込み口の部分が自分で外せて簡単に取り外して掃除できるこのグレイスムービングドライがいいと思い、購入することにしました。値段は今まで使用していた製品よりも断然安かったということも購入の決め手でした。


このグレイスムービングドライを実際使用してみて、いいと思えた点がいくつかありました。
まず何よりも吸い込み口が取り外せて自分で掃除できるので、使用しているうちにほこりがたまってきたことが原因でドライヤーの風量が著しく落ちることがないということはいいと思いました。実際定期的に掃除をして風量は購入した時と変わりないくらい強い状態を維持できています。
またもともとは美容院などで使用するプロフェッショナル用なので、大方の市販のドライヤーが1200Wであるのに対し、これは1500Wになっています。つまり市販の一般的なドライヤーよりも風量が強いので、髪を乾かす時間が少しは短くなったのです。私には子どもが二人いて二人とも女児のため髪を乾かす時間がかかってしまうので、時間を短縮できるのはいいと思いました。

 

さらに温度が3段階に調節できるので冬場はいちばん高い温度で使用し、夏場はいちばん低い温度で使用するなど季節によって使い分けができ、冬場は湯冷めしないうちに髪を乾燥させることができますし、夏場はドライヤーを使用している間に余分な汗をかかずに済みます。


そしていちばんいいと思った機能は、吹き出し口にエアルーバーがついていてそれが自動でスウィングするため、髪を乾かす際にわざわざドライヤーを振ったり、髪を振ったりすることなく、楽に髪を乾かすことが可能です。
このエアルーバーは、ブローやセットをしたい時などには動かないように設定することも可能です。もちろんドライヤーからはイオンが放出されるので使用後は髪がさらさらになります。


ただこのドライヤーに関しては、逆によくなかった点もいくつかあります。
もともとプロフェッショナル用なのでハンドル部分を折りたたむことができず、収納場所に場所を取られてしまうのはよくないし、持ち運びもしにくいので旅行などに持っていきづらいと思いました。
また風量が1500Wなので髪の乾かす時間が少し短くなるものの、その分どうしても電力の使用量が少し増えてしまって時にはブレーカーが下りてしまうこともあるため、使用時は他に大きな電力を使うような家電製品を併用していないかということを確認する必要があります。
またインターネットでしか購入できない製品なので、万が一故障してしまった場合は修理に出すのに窓口に宅配便などで送らなければならず、修理されて戻ってくるまでに手間がかかるということも問題があると思いました。


このように欠点はいくつかありますが、やはり髪を乾かす時間が短縮できたことや掃除がしやすいというメリットがあるので、これからもこちらの製品を愛用していきたいと思っています。

クレイツイオン グレイス ムービングドライ CID-S729PG

クレイツイオン グレイス ムービングドライ CID-S729PG