読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

使い方は無限大。行動管理もトラブルにも対応可能なICレコーダー「RR-XP008」

電化製品

f:id:xinn42:20161012112335j:plain

普段の行動の履歴や、特に会社でのやり取りなど後になって色々とトラブルになる時もありませんか?
会議や、後から思い出そうにも思い出せないそんなちょっとした小さい物忘れがトラブルになる事も十分あります。
そんな時にかなり購入してよかったなと思った製品が、ボイスレコーダーでした。

見た目はボールペンなのに記録はバッチリ

最初、ボイスレコーダーに関しては全くの無関心でしたが、友人の結婚式の際音声録音をするために、PR-XP007を購入しようと思いましたが、既に現品しかなく購入したのは後継機種であるRR-XP008となりました。ほぼどちらも同じ機能で同じ容量と聞いての購入ですが、見た目はペン型できちんとボールペンの様にフックがあり、胸ポケットに指している所を凝視されない限りはただの万年筆ぐらいの大きさなので、ボイスレコーダーとはばれにくいのも良い点です。


特にスーツやジャケットに指しておくと違和感があまりないので助かります。ですが、相手の声や音声は自分が聞こえる音量であれば、ショッピングセンターの様な騒がしい場所であっても、しっかりと録音されているのはさすがです。
言った言わないが多い職場ならしっかりと音声証拠にもなってしまうのです。

単四電池一本でおよそ3~4日の行動録音

驚いたのは何も設定せずにただ録音スイッチを下げて録音するだけの簡単操作で、アルカリ単4型の電池で勤務8時間~9時間を2日間点けっぱなしにしても、電池残量のメモリは一つ減るだけで、利用にもよりますが3~4日間は一つの電池で大丈夫なんです。
つまり8時間平均であれば、4日で32時間の録音を余裕でこなせるので、これは使わないと勿体ないという事で、結婚式終了後今では私の胸ポケットでいつも録音されています。

 

音声保存は付属のマイクロUSBケーブルに指すだけ

このPR-XP008は、自動でフォルダ形成されているので、シーンに応じてどのフォルダに保存するか選択できます。
ですが4GBとメモリー容量はスタンダード製品なので若干少なめですし、MicroSDの様な外部メモリを利用できないので録音した音声は一日が終わったら削除するか、パソコンへの音声ファイルとして保存する形式になります。ですがその保存は、iPhoneのiTunesのように専用のソフトウェア管理ではなく、指せばただの外部メモリとして認識されるので、そこから必要な音声ファイルをパソコンへ移動して保存すれば、いつでもパソコンの音声プログラムによって再生可能なんです。
もちろん最新のWindows10にも対応しているので、安心です。

行動録音だけじゃなく、使える幅は無限大

主に仕事の時は録音する事で、後々の証拠になる点がボイスレコーダーの強みと思っている方も多いと思いますが、その他に目を向けるといろいろな使い方が出来るのです。

例えば、カーラジオの音声も気軽に録音できましたし、バイク好きであれば自分の愛車と、友人の愛車の音声を聞き比べしたり、改造後の音声を聞き比べなんかも実際行ってみました。
近くの飛行場へ出かけ防風カバーだけ取り付け、ノイズキャンセリング機能を有効にすれば、飛行機の音声を取るのにも役に立ちました。


とりわけ便利なのが、この曲良いけど曲名が解からない時は素早く録音、SNSで聞いてみると即答が返ってきたりと、実際の音があるだけで色々と役に立ちます。時には妻が使う場合もあるのですが、簡単に素早く起動できるので、料理番組の録音をするかわりにテレビの音声を録音し、手順の録音や材料を口頭で読み上げて後で使える様にしています。
買い物の時も必要な物を吹き込んで、子供のお使い用にしている場合もあるので、この機種自体で音声を再生できる点も大きな利点となっています。とにかくバッテリーに気をつければいいだけの簡単操作で、ポケットへも入れておけるので手軽ですが、そのままワイシャツを洗濯機に入れてしまう方は注意が必要です。


不要に見えて、使えばその幅が広がる最小のオーディオに分類されるボイスレコーダーは購入してよかったと思う家電製品です。

パナソニック ICレコーダー 4GB スティック型 ブラック RR-XP008-K

パナソニック ICレコーダー 4GB スティック型 ブラック RR-XP008-K