読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての一眼レフにはEOS Kiss X7がかなりお勧めです!

カメラ

f:id:xinn42:20160929102154j:plain

私には小学生の子供がいます。普段、スマートフォンやデジカメで運動会や音楽会などの学校行事や家族旅行、日常生活の写真を撮っていました。
ある時、妻のママ友から小学校の運動会の写真を貰ったのですが、その出来栄えに愕然としました。私が撮った写真には遠くで演技する子供が小さく写っているだけなのに対し、その貰った写真には凄く近くで撮影したかの様に子供の笑顔がバッチリと写し取られたものだったのです。
話を聞くと一眼レフのデジカメで望遠レンズを使って撮影したものとのこと。早速、妻と話し合い、まだ子供も小学生なのでこれからの思い出に残る写真を残してあげたいと購入を決意しました。

 色々と調べた結果、キヤノン EOS Kiss X7を購入しました。この機種は初心者の入門機として売られており、価格も比較的お手頃だったのが購入の決め手でした。同じくニコンからも入門機が販売されており悩んでいたのですが、こちらの方が値引きが良かったのが決め手です。
まず、一眼レフという事でかなり難しいものと決めつけていたのですが、普通のデジカメと同じ様にモードを選択すると、自動で調整し良い写真が撮れる事に驚きました。
この機種の1番気に入っているところは、何より本体が小さなところです。手のひらに乗るほど小さく、しかもかなり軽い。にも関わらず全く安っぽい外観をしておらず所有欲を程よく満たしてくれます。また、小さく軽い事で妻も気軽に持っていけるとかなり満足してくれています。
また、調べてみるとこの機種は、現在発売されているEF&EF-Sレンズを全て使う事が出来るそうなので、もうワンランク上の撮影を楽しみたいと考えた時にも問題無く移行出来そうなので安心です。


この機種は入門機ながら基本性能も高く1800万画素の大型CMOSセンサーとパラフルな映像エンジンDIGIC 5の組み合わせで高感度撮影も出来、撮影された写真がこれまでのデジカメのものとは全く違うことが明らかに分かります。
この機種を選んで良かったと感じるのは情報の多い点です。やはり売れ筋の機種ですので専用のガイドブックも販売されています。また、分からない点をインターネットで調べてみると山程の情報が出ており対処に困る事もありません。また、専用のアクセサリーもそれなりに充実しています。

 

まだ、初めての一眼レフ、更に使い始めたばかりの勉強中の身ですのでこの機種の欠点についてはよく分からないのですが、敢えて挙げるならばwifi機能がついていない事でしょうか。ただ、この欠点もwifi機能付きのSDカードを使用する事で簡単に解決する事が出来ます。私も既に使用しており、撮った場所ですぐにスマートフォンに転送できるのでかなり重宝しています。


このように、私にとっては良い事しかないEOS Kiss X7。今後使いこなすに連れて不満や物足りなさが出るのかもしれません。ただ、入門機はあくまで初心者がストレス無く使えるように開発されたものです。これはカメラ以外にも言える事で、私の趣味のゴルフでも最初は易しいミスにも寛容なクラブを使用していましたが、ある程度実力が伴ってくると、もう少し難しいクラブを操れるように挑戦したいとか、ショットの精度を上げたいなどの理由で買い換えた経緯もあります。
なのでこれからも当分はこの機種のお世話になります。ただ、この機種の外観にはかなり惚れ込んでいるので、もしランクアップを考えた時にも気軽に持っていけるとカメラとして使い続けると思います。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7-1855ISSTMLK