読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリップス社のウェイクアップライトですっきり起きられるように

電化製品

f:id:xinn42:20160831075708j:plain

前から気になっていたフィリップス社のウェイクアップライトHF3520を購入しました。目覚まし時計に2万円以上もかける意味があるのか半信半疑な部分もありましたが、買って大正解でした。

  購入する前は、小学生の頃から使っていたミッキーマウスの目覚まし時計を使っていました。セットした時間になると、ジリジリとけたたましい音を立てる昔ながらの目覚ましです。音が大きいのが怖くて、鳴る前に目が覚めてしまう癖が付いていました。

 

目覚ましが鳴る前に目が覚めると、何故か目覚ましを解除して、後5分寝ようとして結局朝寝坊をしてしまうパターンが何十年も続いていたのです。携帯のアラームに変えてみたこともあるのですが、鳴る前に起きてしまう癖は治りませんでした。

f:id:xinn42:20160826112507j:plain


新しく購入した目覚まし時計は、セットした時間の20分くらい前から少しづつ光が強くなって、自然に目が覚める仕組みの目覚ましです。この目覚ましは万が一、起きれなかった時のために、アラーム機能も付いているので安心です。アラーム音は、カッコウの鳴き声、小鳥のさえずりなど3種類あり、うるさい音ではありません。他社製品だと、もっと多機能なものもありますが、これで十分だと思います。

形が丸くてコロンとしているデザインんが近未来的な感じで、とてもお洒落なので気に入っています。色は、柔らかい白です。光目覚まし時計は、色々なメーカーから出ていますが、デザインがダサくてインテリアにこだわっている私としては、あり得ないものばかりでした。でも、フィリップス社の光目覚まし時計なら、インテリアに溶け込んでくれるんです。それに、寝る前に本を読んだりする時の電気スタンドとしても使えるので、便利なんです。

布団で寝ているので、枕から30cmくらい離れた所に置いて使っています。初めて使った日は、前日に会社の飲み会で飲んで帰ってきた状態だったので、ぐっすり寝てしまったのですが、朝日のような光を感じながら、自然に目を覚ますことができました。飲みに行った次の日は大抵、朝からぼーっとして動けないことが多いのですが、光目覚ましの効果で、気分よく起きることができたのです。

光目覚まし時計は、冬の暗い朝にとても有効で、真っ暗だとまだ夜だから起きたくない、という感覚になってしまいますが、朝日のような光で起こされると、体が朝だと認識してすんなり起きられるんです。勿論、曇りの日や雨の日が続くような時も、すっきり起きることができます。

それに、目覚ましが鳴るという恐怖感も感じることが無くなったので、頭の疲れも取れて熟睡できたという満足感を実感することができるのもいいですね。お蔭で、仕事中に眠くなることもなく、集中力がアップしたと思います。目覚まし時計を変えただけでこんなに生活にプラスになることがあるのかと、びっくりすることばかりです。

ぐっすり眠れるようになった効果は他にもあって、肌の調子がとても良くなったんです。ニキビができにくくなって、肌にハリが出てきたんです。それに、体内時計が整ったみたいで、寝付きが凄く良くなりました。以前は、布団に入っても30分は起きていました。でも、今は5分くらいで眠れるようになりました。

f:id:xinn42:20160826183713j:plain
(※イメージ画像)


目覚めが良いと、朝からキビキビ動けるので、朝食もしっかり食べれるようになって、便秘まで解消することができました。何となく、前よりも前向きな性格になって、朗らかになったような気もします。

海外製品なので、何か不満が出てくる筈と、思っていましたがやはりありました。ちょっとしたことですが、電池式ではなく、コンセント式なので、線が目立つのと、ラジオが外国製なので周波数が合わず使えないのが不満でした。しかし、もっと早く買っていれば良かったと思えるくらい良い商品です。

保存

保存

保存

保存